• 上海は東洋のパリとして知られ、中国では最も活気に溢れ、国際的な都市です。街路は広く、豪華なビルが立ち並びます。外難(ウォーターフロント沿いのプロムナード)、南京路、 靜安寺は最も人気のある中心街です。伝統的な上海固有のビルは、南市として知られる元の中国の都市(城壁は今はありません)にのみ見られます。 オリエンタルパールTVタワー(高さ468m)、88階の金茂大廈(タワー)、4つの演技ホールを含む蝶蘭型のオリエンタル美術センターは浦東地区にあります。上海は中国最先端の教育拠点でもあり、天文台と多くの研究機関と学会があります。 1990年代に修復された人民広場は上海大劇場及び、中国で最も繊細な中国美術品のコレクションを収蔵する上海博物館の拠点です。詳細
  • 天安門広場は天安門本体のほか、故宮への入口としても北京の最も重要なツアースポットです。 その他世界的に有名な見所には、万里の長城の八達嶺部分、 頤和園、 天壇があります。 北京のナイトライフは非常に多様です。大部分のクラブは三里屯周辺地区または労働者スタジアム近辺知地区に集中しています。 工人体育場西路にもクラブがあります。 北京北西部の五道口もナイトライフが盛況な場所です。この地区は韓国人その他外国人に人気がありますがその多くは学生です。 詳細
  • この都市は明朝に再建された保存状態の良い防御壁に囲まれています。  東郊外 40km 地点に秦始皇の霊廟とテラコッタ軍があります。都市のイスラム教徒地区は西安の大モスクを擁しています。大雁塔と小雁塔ともに目を見張る壮観なタワーであり、千年以上前に建立されたものです。多くの大地震にもほとんど無傷で存続してきました。 大雁塔は大広場に隣接しており、多くの噴水が毎日のパフォーマンスとして音楽に合わせて魅了します。 鐘樓(ベルタワー)と鼓樓(ドラムタワー)は中心街に位置します。 碑林は数多くの歴史的碑文と石の彫刻で知られています。陝西歴史博物館は現代ならびに古代の工芸品を数多く所蔵します。半坡新石器時代村は街の郊外に位置します。 詳細
  • 国内最大都市の 1 つ、広州は中国南部の輸送、産業、金融および商業の中心地です。 広州は経済特区であるとともに香港との重要な取引拠点になっています。 連続鋳造鉄鋼所、紙工場、伝統的繊維工業(絹、綿、ジュート、最近では合成繊維)があるほか、トラクター、機械類、印刷機器、精糖、タイヤ、自転車、スポーツ製品、陶器、セメント、化学品が生産されています。
    広州はいくつかの高等教育機関を持つ文化的教育的中心地でもあります。大学には中山大学等が有名です。 旅行の見所には、沙面島、広東省博物館、西漢南越王墓博物館、六榕寺、石室聖心大教堂、懷聖室等があります。
    詳細
  • 青島は海浜に位置し天候が温暖なので多くの旅行者は魅了されます。公園、ビーチ、彫刻、その他個性的な建築が海岸線に並びます。 青島の主な見所は次のものがあります:  華東ワイン醸造所(華東葡萄釀酒公司) 棧橋 青島海軍博物館 青島海底世界 小魚山 老山、道教の有名な山 青島で唯一の仏教寺院湛山寺 青島ビール博物館。元ビール工場の敷地にあります。 有名な現代中国作家、魯迅に因んだ魯迅公園 街区で、ドイツ建築が今でも現存します。 青島知事舎。元は市長の職務と2つの以前の市政府の施設でした。 青島国際ビールシティー。毎年開催される青島国際ビール祭の開催地です。 聖マイケルカテドラル。1934年に竣工した、ドイツの建築家ペピルフの設計によるゴチック/ローマ様式の教会堂。 中国神話の地下世界。中国神話に因む実物大の像と神話からのシーンを再現しました。詳細
  • 雲南省都昆明は滇池の北岸沿いの都市です。 中国南部の主要行政、商業、文化中心地であるとともに、 ベトナムまで鉄道が延びる先端輸送ハブ(空鉄道路3モード)でもあります。 さらに中国最大の銅の生産地でもあります。石炭鉱山があり、製鉄所と製鋼所もあります。 その他の製造業には、硫黄、化学品、機械類、繊維品、紙、セメントがあります。昆明は伝統的にその景観美と温暖な気候で親しまれてきました。 太古の城壁都市、先端商業地区の郊外、宅地と大学キャンパスから構成されます。 古代には王の拠点でもありましたが、昆明の現代の繁栄はハノイと鉄道が通過した1910年からようやく始まりました。第二次大戦時に昆明はビルマ鉄道の重要な中国側ターミナルでした。 この都市には天文台があり、高等教育機関には雲南大学と医科大学があります。都市郊外にある青銅寺院は明朝から由来します。 通年温暖な気候であるため、昆明はよく「春城」と呼ばれます。 詳細
  • 岷江に位置する成都は四川省の省都であり、中国南西部に位置します。 この都市は港であり、四川省の主要農耕地である成都平野の商業中心地です。 そこの灌漑設備は紀元前2世紀にまで遡ります。輸送ハブとして成都は中国南西部の鉄道拠点です。 生産物には、繊維品、加工食品、化学品、機械、鉄道設備、アルミニウム、電子製品、紙製品があります。 近辺の瀘沽鉱山では純度の高い鉄鉱石が採掘されています。 太古の城壁都市成都は春秋時代(770~475 B.C.)に存在しました。 蜀漢王国(A.D.3世紀)の首都であったほか、中国で初の印刷センター(A.D.9世紀)の1つでもあります。 古代から文化の温床として、成都は「小北京」と呼ばれます。 高等教育機関は多くあり、中でも四川大学、成都技術大学、及び、2つの医科大学があります。 杜甫が詩を書いた(A.D.8 世紀)小屋が1955年に復興されました。成都料理は中国で最も素晴らしいものと定評があります。 数多くの地元料理がありますが、中でも、陳麻婆豆腐、成都火鍋、擔擔麺が有名です。 詳細
  • 香港は香港島、広龍、新界の各地区から構成されます。 広龍半島は北では新界と接続し、 次に新界が深セン河を挟んで中国本土と接しています。 香港は南シナ海に合計236の島があり、その中で大嶼山が最大の島です。 香港本島は2番目に大きく、最も人口が多い場所です。 アプレイチャウは世界で人口密度が最も高い島です。 香港には蘭桂坊(ランカイフォン)中心街)と灣仔(ワンチャイ)の2つの主要繁華街に集中する盛況なナイトライフがあります。 外国人も地元住民も頻繁に訪れ盛況です。 静かな夕刻をお望みの方には、ビクトリア公園へ出かけると香港市の絶景を臨めます。 中国の若いカップルに人気のある尖沙咀海浜沿いの散歩もできます。 香港の人々の娯楽の一つ、ショッピングは寺院街夜市場が示すように夜間でも盛況です。 詳細
  • 中国で一番「美しい都市」として知られるこの福建省北東海岸沖の島は、休暇目的地の中で常にトップの人気を誇っています。 この島には休暇リゾートの惹き付けるカリスマ性を維持する一方では、大都市のもつ全ての特長もあります。 高級国際レストランと時代の先端を行くナイトクラブがある高層4つ星ホテルが、古い寺院と古典的植民地様式の建物が並ぶ通りに共存し、過去と現在が珍しく調和した眺めを呈してします。 白浜と緑深い山のオーラが都市の魅力を完全なものとし 南太平洋の小島でしか普通なら体験できない種類の休日として選択を広げています。 中国の他の海浜都市と同様に、廈門は終わりのない支配に奮闘した過去があります。1600年代には、オランダ人がその植民地帝国統合を試みましたが、 伝説的英雄鄭成功により拒まれました。この英雄は軍事的貢献により廈門地区中に複数の記念館ならびに記念像によって残された地元の闘士です。アヘン戦争で中国が敗戦したことにより、英国民が移り住み、廈門湾をフランス、ドイツ、ポルトガル等他国交易に開放しました。 当時の建築は当初地元民にとって屈辱の象徴でしたが、今では廈門の個性と成長する観光業界の基盤の一つとして受け入れられています。 廈門市は7つの地区から構成され、隣接するGulangyu島も含まれます。詳細
  • 深センは中国南部海浜都市です。東経113°46’ - 114° 37' 北緯22° 27'ー22°52'に位置し、 東は大亞湾、 西が珠江の山が境界をなし、 北では東筦郊外と惠陽郊外センターに接し、南は香港に連結しています。都市面積は2020km2 あり、人口は379万人です。深センは亜熱帯海洋性気候にあり平均気温22.4℃(11月の平均気温20.9℃)あります。海岸線は延長230kmに及びます。深センは中国の輸出入と国際交流の主要港湾都市です。中国の開放改革政策により最初に開設された経済特区でもあります。 旅行業界は急速に成長を遂げ、観光スポットネットワークは、西麗湖休暇村、蜂蜜湖休暇村、Shiyan湖温泉休暇村、銀湖ツーリストセンター、東湖ツーリストゾーン、蛇口湾、大亜湾、深セン湾、小梅沙海浜ツーリストセンターの主要リゾートからなっています。 詳細